スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初戦は、善戦及ばず敗戦

今シーズンの開幕戦となるアシックス旗争奪第25回春季北海道大会が、札幌円山球場を含む6球場を使用し、3日間の日程で開催されました。29日の初日は、悪天候により円山球場の使用中止が決定。開会式のみを円山球場の会議室で行い、我チームの久保主将が力強く選手宣誓をしてくれました。開会式直後の報道陣に取り囲まれる姿が、ちょっと大きく、凛々しく見えました。

1462054043745①

28日から前乗りをしていて、29日の試合を終え帰勝する予定でしたが、大会日程が変更されたため、急遽延泊を決定。段取りにご協力していただいた父母の皆さんありがとうございました。それと焼肉を振る舞ってくれた父母会の久保会長ご馳走様でした。

さて、30日は、会場を栗山町民球場に変え、我チームの初戦を迎えました。相手は、函館ボーイズさんです。先攻とかち道東ボーイズ、後攻函館ボーイズでプレイボール。
【スターティングオーダー】
1番 左 水越
2番 一 鈴木
3番 二 遠藤
4番 投 久保
5番 捕 福井
6番 中 岡本
7番 三 立花
8番 右 佐々木(4回の守備から岩田に交代)
9番 遊 青木


初回、とかち道東Bの攻撃は、水越が相手エラーで出塁、2番鈴木が、絶妙な送りバントで先制点のチャンスを作ると3番遠藤、4番久保が四球を選び、1アウト満塁の場面で迎えるは5番福井。相手投手のストレートを芯で捉え、レフト線を痛烈に破る走者一掃の3塁打で3点を先制。「えっ!こいつ等って、もしかして凄いのか。」と思わせる程の成長ぶりを見せてくれました。楽しく厳しく辛い練習の成果が出てるんですね。
1回の裏、先発のエース久保も制球力が安定したピッチングを披露し、2三振を含む3者凡退に抑え、完璧な立ち上がりを見せてくれました。これまた、成長を感じるとともに、主将とエースの責任感を背負っていたんでしょうね(笑)
その後、一進一退の攻防で5回の表を終わって、3対1と2点のリードで終盤を迎えました。これは、もしかして初戦で初勝利か!と胸を踊らされていましたが、野球はそんなに甘くはありません。5回の裏、疲れが見え始めた久保は制球力が甘くなり、長短打を含む連打で一挙8得点を許し、3対9と逆転を許してしまいました。
ここで意気消沈してしまうものですが、ここでも意地の粘りを見せ、先頭の3番遠藤がレフト線への痛烈な3塁打で出塁し、4番久保が相手エラーを誘い1点を返すと、すかさず久保が2盗、7番立花が執念のライト前ヒットでこの回2点を返し、5対9と追い上げました。
6回からは、エース久保に代わり、遠藤がマウンドへ。強風の中、頑張っていましたが、ストライクが入りません。四球とワイルドピッチの連続で試合終了。5対12と善戦はしたものの結果は惨敗となりました。
でも、終始ベンチ内は常に声が出て盛り上がっていたこと、諦めない気持ちを出していたこと、技術も向上していることなど、収穫がたくさんあった試合でした。ただ、記録に残らないミスも多く見られたことから、今後の改善点が明確にわかりましたね。これからの個々の頑張りに期待したいものです。さて、1日は13時から畜大グランドで練習です。同じミスは繰り返さないように、反省点の再確認をしましょう。3日からのスポーツ報知杯での1勝を目指して頑張ってね。


1462053819439.jpg

1462053829990.jpg

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

とかち道東ボーイズ

Author:とかち道東ボーイズ
2016年1月に新しく設立した中学硬式野球のクラブチーム「とかち道東ボーイズ」です。来春の新中学1年生から中学3年生の仲間を随時募集しています。楽しい指導者と愉快な団員がお待ちしておりますので、一度練習に参加してみませんか?
連絡先:タケシマスポーツ 竹島(090-7653-4883)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。