スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11日と12日に体験練習会を開催します

11日(土)と12日(日)に小学6年生から中学2年生を対象とした体験練習会を開催します。軟式野球から硬式野球に切り替えたい方、軟式野球で試合出場の機会が与えられない方、高校野球の準備をしたい方など、多くの方の参加をお待ちしております。体験練習会の詳細は下記のとおりです。

11日(土) 9:00から16:00まで 帯広畜産大学グランド
12日(日) 13:00から17:00まで 帯広畜産大学グランド

ユニフォームとスパイク着用でグローブを忘れずにお持ちの上、直接グランドへお越しください。
不明な点は、ヘッドコーチ 鈴木までご連絡ください。(電話090-6264-7444)
スポンサーサイト

大健闘の4位入賞 ( ;∀;)

5日は、前日の準決勝で敗退したため、札幌豊平ボーイズAさんとの3位決定戦を行いました。さすがに選手たちは、連戦の疲れがピークに達していましたが、強豪相手にどこまで戦えるか、良い実戦練習と思い、胸を借りるつもりで戦いに挑みました。

先発は、新川戦でナイスピッチングを披露してくれた遠藤。しかし、3イニングで10失点。2番手に登板した青木は、4回、5回と無失点に抑えましたが、6回に7安打の6失点と両投手とも頑張りましたが、強力豊平打線に掴ってしまいました。
一方、打線の方は、1回裏2アウトから、3番遠藤がレフト前ヒットで出塁すると、4番久保の右中間への2塁打で遠藤が激走のホームインで1点を返しました。3回裏は、1番青木、2番鈴木の連続三振の後、3番遠藤、4番久保が連続四球を選び、5番福井の左中間への2塁打で遠藤、久保がホームイン。更に相手投手の制球が乱れ3連続四死球で計3点を返しました。4回以降は、打線も沈黙し、16対4の6回コールドで試合終了。今大会の結果は、4位入賞という立派な成績を収めることができました。
今大会は、3日間で4戦を戦い2勝2敗と全ての試合で収穫がありました。選手の成長とチームワークの良さを確認することができ、今後の活躍に期待が膨らみます。父母のみなさんも、連日大変お疲れ様でした。

さて、7日からは、春季リーグ戦が始まります。毎週遠征が続きますのでしっかり体調管理をして、1試合でも多く勝利を重ねれるよう頑張りましょう。


1462483762777.jpg

1462483786730.jpg

1462483799506.jpg

1462483826213.jpg

1462483833099.jpg

1462483848911.jpg

1462483867576.jpg



昨日に引き続きの快進撃!

4日は、札幌新川ボーイズさんと2回戦を戦い、新川ボーイズの先発藤田君ととかち道東ボーイズの遠藤の投げ合いとなり、3回裏を終わって0対0と投手戦の展開となりました。均衡を破ったのは、4回裏の新川Bの攻撃、3番藤田君がサードのエラーで出塁すると、すかさず2盗に成功し、4番紺田君がレフト前ヒットで続き、5番木戸君がライトへの犠飛で先制。
後が無い、我チームは、6回表1アウト後、3番遠藤がセンター前ヒットで出塁し3盗を決め、5番福井の4-6-3の併殺崩れの間に遠藤が同点のホームイン。6回裏からエース久保に継投し、そのまま、7回裏が終わって1対1で延長戦へ突入。8回も互いに譲らず無得点で終わり、9回からは、タイブレークでの決着となりました。8番水越がスクイズを試みるもファールとなりましたが、結局四球を選び押し出しの1点が入り、満塁の場面で続く9番岩田が起死回生となる走者一掃のタイムリー2塁打を放ち、この回5得点。最終回は、久保の後を受け、鈴木がマウンドへ。緊張の中、2点は取られたものの何とか投げ切り、6対3で勝利をもぎ取ることが出来ました。誰もが予想だにしない結果に驚きと感動が入り混ざっていました。いずれにしても、これでベスト4進出が決定。

ちなみに準決勝の相手は、前大会優勝チームの北広島ボーイズさんとの戦いでしたが、0対10の4回コールドで大敗しました。明日は、豊平ボーイズAさんとの3位決定戦です。今大会の最終戦、思いっきり楽しみましょう。お父さんたちは、バカ話をつまみに美味しいお酒を飲んでます。(S父とA父は早く寝て欲しいですね 笑)


1462370578735.jpg

1462370593217.jpg

1462370583815.jpg

1462370608121.jpg

1462370588683.jpg

1462370602847.jpg

1462370597849.jpg

新球団設立後、初勝利!

3日から第9回スポーツ報知杯北海道大会が2球場で開催され、我々、とかち道東ボーイズの初戦は、札幌スタジアムで強豪手稲ボーイズAと対戦しました。投手戦を制し、球団設立後、初勝利を飾ることが出来ました。

0対0で迎えた3回裏の手稲Bの攻撃は、4番高橋君の犠牲フライで1点を先制されましたが、4回表の道東Bの攻撃では、3番遠藤が四球を選び2盗を決めると、5番福井のレフト線へのタイムリーヒットで同点。続く5回表は、1アウト後、9番岩田がライト線の2塁打でチャンスを作ると、1番青木のセンター前へのタイムリーヒットで逆転に成功。
先発の久保は、威力のあるストレートで気迫のこもったピッチングを披露し、7回95球の完投勝利を収めました。バックの守りも随所にビックプレーが出て完全に流れをものにし、2対1の激戦を制しました。

新チームとして活動してきて数ヶ月ですが、ここで選手、指導者、父兄が一つにまとまり、みんなで掴んだ勝利でしたね。明日は、新川ボーイズさんとの2回戦ですが、今日の流れをそのままに楽しく盛り上がった試合をしてもらいたいですね。


1462279314384.jpg

1462279325921.jpg

1462279294481.jpg

1462279332070.jpg

1462279346904.jpg

1462279338364.jpg

1462280062242.jpg

1462280112069.jpg

1462280094586.jpg

1462280812898.jpg

1462280831645.jpg

本日から、スポーツ報知杯が開催されます

本日から、第9回スポーツ報知杯北海道大会が開催されます。我チームの1回戦の対戦相手は、札幌手稲ボーイズAさんです。強豪相手にどこまで戦えるか、前回のアシックス旗の反省点をどこまで生かせるか、前回同様、盛り上がった勝負をして欲しいものです。
さて、私は吉田代表を乗せて、先に札幌へ向けて出発します。父兄のみなさん、安全運転で気を付けて向かってください。今日からみなさん頑張りましょう!
プロフィール

Author:とかち道東ボーイズ
2016年1月に新しく設立した中学硬式野球のクラブチーム「とかち道東ボーイズ」です。来春の新中学1年生から中学3年生の仲間を随時募集しています。楽しい指導者と愉快な団員がお待ちしておりますので、一度練習に参加してみませんか?
連絡先:タケシマスポーツ 竹島(090-7653-4883)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。